手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
松本クラフトフェア 2009
f0150365_16271556.jpg
前からあこがれていた松本クラフトフェアへ、
日帰りで遊びに行ってきました。

夜のうちに朝ご飯のおにぎりをつくって
家族の支度をととのえて
朝4時起床(予定では3時だった‥寝坊です)
5時出発、いざ松本へ!

お天気もすごく気になりましたが、
ここは晴れ女の威信にかけて
天気予報は気にしないことにしました。
これまた雨予報でした。

9時半すぎに松本に着き、市内のパーキングへ。

市内を巡回しているバスに乗り換えます。
来年のクラフトフェアのための500円の協賛金を支払うと乗り放題です。

バスに乗り込む直前に
荷物に持ってでた息子のpatagoniaのアウターは
全く必要のないくらいの暑さになってきて
あの雨予報はなんだったのかというくらいのお天気になりました。

さすがに自分がこわい^^

そして、会場はというと、一言ではいいあらわせない、楽しさ。
だれかが心込めて丹念に作ったもの、
会場はそういうものであふれています。
出店するための審査がとても厳しいということも
レベルの高さがわかります。

ほしいな、と思うものがたくさんありました。

関西弁のおじさんたちが売っていた生地も
ラッキーなことに手に入りました。
帆布の赤ミミつきです。
「なんでかしらんけど、赤ミミついとるとみんなほしがる」
と不思議がってました。

本当は残っていた6m全部ほしかったのだけど
帆布の6mなんて重くてもって歩けないので、
後ろでまっていた人と半分にしました。
おまけのステテコの生地のようなのが長くてびっくり。

羊毛屋さんもありました。
鎌倉のお店で、「すごくめずらしい」といわれていた
くりくりの毛が格安でした。

熊本から出店していたほうき屋さん
とってもかわいかったです。
目の前の母子が買っていった
魔女が乗っているような箒が最高でした。
それが一番よかったので、
別のを、とは思いませんでした。
来年もほうき屋さん、でるといいな。

三谷龍二さんのブースでは
新刊が先行発売されていて、サインしてもらうための
行列ができていたので、その中にはいりました。
サインは、とてもかわいくて、素敵です。

ひとりで最後にぐるっとまわったときに
目にとびこんできたポットを買いました。
(追記 私の家にあるポットがここにあるかも~)

アケビの楕円のやたら編みの花台は
ルクルーゼの鍋敷きにぴったり、でした。

付き合わされてブスっとしていた息子も
木のスプーンを削りだしている実演のお兄さんと
ガラスのコップやワイングラスを作る実演していたお兄さんには
目が釘付けで、これだけでもつれてきた甲斐がありました。

ものはだれかが、作っている。
当たり前のことだけど、知ることは大切と思います。

きっと毎年の恒例行事のように
松本クラフトフェアに出かけることになると思います。

おそばを食べて、
松本城にのぼって
日帰り温泉にはいって、家路につきました。
f0150365_16323162.jpg

[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-31 16:38 |
ありがとうございました!
金曜日、雨予報の中
なんとか晴れ女の看板をおろさずにすみました。
降ったりやんだりだったので、半ば無理やり、ですが‥。

さて、イベントはオープン10時前から
お客様が外で待ってくださっていて、本当に嬉しく思いました。

このブログをみてきてくださった方も何人かいらして、
声をかけていただいたことも、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

直接自分が作ったものを人にみてもらうということは
とても緊張するし、怖いのです。
それでも、手にとって購入してくだる方がいると
準備のときのあわただしさとか、怖さなんて吹っ飛んでしまい、
舞い上がっている私です。
「変な人」全開で対応していたかも、
とはずかしくなっています。

平日の10時から、ほんの数時間オープンという形ですが
また次回、お客様にもっと喜んでもらえるようなものをそろえて
チャレンジしたいと思いました。

また、何を作ろうか考えるのも楽しいのです。

そして、へとへとになりながら、
翌日は4時に起きて、松本クラフトフェアへ遊びに出かけました。
記事はまたのちほど‥。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-31 15:32 | Rocco Works
明日です♪
one day shop「freckles」、いよいよ明日になりました。

相変わらず、直前までばたばたとしている私です。
それでも回を追うごとに、
準備の要領は得てきました。

不思議なことに、毎回雨予報で、
オープンの頃に晴れるというパターン。
なんでしょう、こういうのって不思議です。

実は私、晴れ女です。
今年の2月にも、
お友達のおうちに遊びにいく約束をしていて、
2日前まで大雨予報だったのが、暑いほどに晴れました。
それを根拠に晴れ女、ということにしています。

時間を作って遊びにきてくださる方に
少しでも楽しかったなあ、と思っていただけたらいいなあ、と願っています。

私の作ったものたちに
素敵なご縁が多くありますように‥。

バッグ 8点
エプロン 8点
ストール 8点
ポーチ 15点
その他小物あわせて45点ほど出品します。

晴れるといいな。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-28 18:33 | 手仕事
one day shop 「freckles」のお知らせ
f0150365_15405220.jpg
来週の金曜日にせまってきた
one day shop「freckles」のポスターがようやくできました。

5月と11月、年に二度の手作りイベントです。
私のRocco Works(ロッコワークス)は
今回で3度目の参加になります。

ハワイアンキルトの小物、
バッグやポーチ、、
天然素材のアクセサリー、
エプロン、巾着袋など
仲間4人で一点ずつ心を込めて作りました。
是非遊びにいらしてください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
one day shop 「freckles」‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

5月29日 金曜日

10時~14時

裳華房ビル二階
(地図はこちらクリック

たくさんの方に楽しんでいただけるようにと心がけていますが
手作りの一点ものばかりですので
数に限りがあります。
是非お早めにおでかけください。

お問合せはコメント欄からお気軽にどうぞ。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-19 15:49 | 手仕事
帆布バケツバッグ
f0150365_16293141.jpg生成りの帆布で作ったバッグです。

この形が好きで、
素材違い、持ち手違いで
いままでにいくつか作りました。

底は直径約20センチのバケツ型
持ち手は革を結ぶ位置で長さを調整できます。

こちらも、29日のイベントに出品予定です。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-14 16:30 | Rocco Works
5月の庭
f0150365_205552.jpgこの季節、庭の草花の変化を見るのが、
とても楽しみです。

アプローチに沿って玄関まで続くタイムは
花の最盛期はすぎたものの、
ミツバチがたくさん来てます。
花によって、くる蜂の種類が違うことも
こちらに越してきてから知ったことでした。
タイムにはミツバチ、
すぐ近くのブルーベリーには
真っ黒で丸い蜂(クロマルハナバチ?)と
ほぼ決まっています。
ミツバチの数は確かに昨年よりは少ないかも‥。
残念ながら、ブルーベリーは今年は収穫を期待できません。

冬に根本からばっさり剪定したけれど、
噴水のように新緑を伸ばす風知草「ふうちそう」は涼しげで
かぜをうけてそよそよ。
風を知る草、きれいな名前です。


フランネルフラワーは、とても強くて
昨年植えたときよりも倍の大きさになっています。
花びらの感触がたまりません。








タイムの裏にひっそり咲く小さい紫の花、
名前を知りません。
どなたかご存知でしょうか。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-13 20:15 |
Wガーゼストール
f0150365_17592327.jpg5月29日のone day shop「freckles」
に出品します。

Wガーゼのストライプ生地で
さわやかなストールを作りました。

これからの季節は日焼け予防と
夕暮れのあとの防寒にもなるし、
ストールはとても便利です。

シンプルなお洋服のアクセントにも
本当に重宝します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
one day shopについての詳細は
後日こちらでご案内いたします。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-11 18:01 | Rocco Works
今年こそ
夏野菜を植えつけました。

なす、トマト、バジル、シシトウを2株ずつ。

畑の半分は大好きなジャガイモを植えてあります。

大好きといっても、どんなジャガイモでも好きなのではなく、
自分の家の畑でとれたものが最高に好きです。
これはまた収穫してから話しますが、本当においしいのです。

植えつける場所は、記憶を頼りに
前年植えた場所からずらして植えます。

簡単に、去年は前半分がじゃがいもだったから
今年は後ろ半分、という具合。

少しずついろんな野菜が増えていくので
収穫はとても楽しみです。

ニューフェイスとしては、主人が実家からもらてきたニラ。
何度も収穫できる優等生らしいです。

ご近所にわけてもらった蕗も先月おいしく頂いたし、
となりのミョウガもにょきにょきと出てきているので
もうすこししたら、新芽がとれるかな。

あとはニンニク!! こっそり根元の土をどかしたら
どうやらふっくらしたニンニクが!
今年はミニチュアでないものが採れそうです。

そして、私の畑仕事の最大の難関は、梅雨の時期。
雨で土がぐちゃぐちゃになるので、
つい億劫になってしまって、
気が付くと、トマトもなすも雑草もモンスターになります。

今年は、梅雨でもがんばって、畑に通いたいと思います。

といっても、裏なんですけど‥。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-10 19:39 |
GW
今月末のイベントの準備で頭がいっぱいになりそうなときに、
このGWは、ちょうど中休みになりました。

2日3日はひとりうちにこもってミシン。

4日は世界卓球の準決勝を見に行き、
女子の世界ランキング1位の張選手に
サインをもらえたり、本当にラッキーでした。
張選手はこの大会でも優勝しています。
もらったサインは息子の宝物です。

会場ではうしろに座っていた中国人一家(たぶん日本で生活している)
の子どもさんたちが、中国対日本の試合のときに
「どっちを応援したらいいの?」としきりに
聞いていたのがすごく印象に残りました。

翌5日は金沢に住む兄家族が
TDLに遊びにきたついでに我が家に一泊。

あいにくの雨でしたが
夜におうちでおいしいものをいっぱい食べて、
みんなで笑って、楽しい時間でした。

今朝また金沢に向けてかえっていきました。
大渋滞にまきこまれなかったらいいけど。

私は今年は遠出はしなかったけど
こんなGWもなかなかいいかも。

明日からまた少しずつ普段の生活に戻ります。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-06 11:40 | こまごま
リネン帆布 バケツバッグ
f0150365_1152481.jpg
one day shop「freckles」に出品予定のものです。

先日のエプロンと同じ生地で作った
底の丸いバケツバッグです。

生地のミミをポイントに。

使っていくうちにくたっとしてくるのが
楽しみなバッグです。

時間に余裕ができたら、自分の分もほしい‥。
そのくらいお気に入りになりました。

昨日から一泊で息子と旦那のふたりで
旦那の実家に遊びにいっているので
ひとりおうちででミシン三昧です。

なかなかこんなチャンスはないのだけど、
たった一泊だから楽しいのかも。
もし一週間も一ヶ月もつづいたらさみしいだろうな。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-03 11:07 | Rocco Works