手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
復活しました
2月も月末になってしまいました。
今月はこれで4度目の更新‥。
遊びにきてくださってた方、すみませんでした。

実は、PCのディスプレイが、とうとう壊れてしまい、
前回の更新からずっとパソコン無しで生活していました。

最近、ものすごく物入りで
とてもじゃないけど新しいパソコンを買うという選択肢はなく
ディスプレイだけを買ってきました。
それで無事に復旧となりました。

ディスプレイとマウスを新しくしただけですが
気分はいいです。
(いつかはマックブック使ってみたい)

更新ができなかった間に
お友達のtigさんから
サプライズで宮崎の特産品が送られてきました。
以前に私のほうから、羊毛細工の羊を送ったお礼と
いうことでしたが、どうみてもわらしべ長者の私でした。
日向夏、栗ジャム、とどれもすばらしかったのです。
中でも金柑の甘さにびっくりしました。

tigさんその節は、ありがとうございました。

そしてそろそろ頭の中には
5月末に予定している
手作りのone day shop「freckles」のこと。
3月末は10日ほど実家に行く予定だし
ゴールデンウィークに遊びたかったら
そろそろとりかからないと‥。

3度目の正直で、余裕をもった準備がしたいものです。
よくよく自分にいいきかせています。

では、久々の更新で書きたいことは山のようにありますが
この辺にしときます。

みなさま、今日も遊びにきてくださって
ありがとうございました。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-02-28 21:37 | こまごま
シェーカーペグ
f0150365_16391897.jpg大ファンのtoki-sappさんの新居でみて
是非うちにもとりつけたかったペグボード。

モノをひっかける部分の「シェーカーペグ」を
ネットで取寄せました。

先週末tokiさん宅におじゃまして
実物をあらためて見たら、やっぱりいい!!

(tokiさん、その節はありがとうございました。
すばらしいお料理、いまだに余韻をたのしんでいます。)

あちこちにつけたい!と意気込んでいたのでしたが
手始めに洗面所の壁に
140センチほどのペグボードを設置することにしました。
我が家の洗面所兼脱衣所は
家族3人分の日常着がオープン棚にしまってあり、
着替えは全てそこで済ませる、という場所です。

ここに、ちょっと上着をかけておいたり
エプロンをひっかけておいたり、
そんな場所がほしくてほしくてたまらなかったのです。

大工さんにお願いすることで
既製品のペグボードを買うよりもうんとリーズナブルに
設置できそうです。

こちらが感じよくおさまれば、
次は玄関のホールに2.7mのものをつけて
お客様のコートをかけたりできたらなあ、と空想中。

あ、自分達のかさばる冬物アウターもかけたい。
冬物って本当にかさばります‥。

設置工事が終わったらまた紹介します。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-02-18 16:46 |
オリーブのリース
f0150365_10151612.jpg
しばらくぶりの更新になりました。

少しずつ、小さな庭の手入れをしています。

枯れてしまった風知草(ふうちそう)を
ざくざくと根本から切ったり、
サザンカの剪定をしたり、
クリスマスローズの観察をしたり、
楽しんでいます。
季節として、今がいいかどうかは、
間違ってるかもしれません^^

オリーブも少し形を整えようと剪定しました。
さざんかもオリーブも義父母からの
新築祝いでいただいたものです。

面白いのは、オリーブは鉢植えの時は
まっすぐうえに伸びていたのに、
庭に植え替えたときにセイヨウニンジンボクの隣になった後、
そちらをさけるような向きに伸びていっていること。

避けているのが南、向いているのが北なので
そんな気がしてなりません。

内側に伸びている小さな枝、
全体のバランスを見ながらハサミをいれるのは、すごく面白いです。

そして、切り落とした枝は捨てるのがもったいなくてリースに。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-02-12 10:19 | 手仕事
ほしいのはこれ
f0150365_10182244.jpg先日薪ストーブ屋さんで話をしてきて以来、
ストーブのことをずっと考えています。

うちがほしいストーブはこんなの。
コンパクトでシンプルな形です。
「みにくいあひるの子」の愛称で親しまれているとか。
小さいですが、うちのような小さなおうちだと
十分温められる能力があるらしいです。

我が家は煙突がまっすぐ天井にのびているので
また違う雰囲気になると思います。


f0150365_10184597.jpg
工務店さんのアドバイスで
新築の時に屋根の上の煙突だけでも
つけておいて本当によかった。
予算の関係ですぐに薪ストーブが
つけられなくても、
こんな方法もあるのです。
薪ストーブの「夢」を捨てずにいられる楽しさは
やはりうれしいものです。

ちなみに、天井にはこんな風に煙突が飛び出しています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-02-02 10:22 |