手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
<   2008年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
疑う
夫が食洗機をかけてくれたものの
ぐおーっという音以外に
かつかつという何かぶつかるような音が
リズミカルに聞こえてくる。

あんな音いつもしないよね?と私。
そう、あんなもんじゃない?と夫。

開けてみるとちょっと無理に入っていたお皿が
上段のバスケットを押し上げていて
プロペラがぶつかっていたみたい。

お皿を少し動かしてドアを閉めたら、
やっぱりかつかつしてた音はなくなりました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

出勤するときに夫が肩の上のあたりで
折りたたみ傘をさしているのですが
それがなんだかとても不思議なバランスだったので

傘(の持ち手)ってそんなに短くないよ、と私。
そう、こんなんじゃないの?と夫。

夫は疑いつつも持ち手を伸ばしたら、あらすっきり。

うそのような本当の話。
まさかいつもそんな風には使ってないと思うのだけど‥

なかなか楽しい毎日です。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-30 20:58 | こまごま
中村好文さん
f0150365_13431614.jpg
憧れの建築家、中村好文さんに初めてお会いしました。
葉山でお話会があったのです。

中村さんが設計されたおうちを実際に見学することもできて
とてもとても感動しました。

偶然にもうちの庭をお願いしたデザイナーさんが
おひとりでみえてて
ご一緒させていただきました。

書き上げればきりがないくらい
どこもかしこも、いいないいな、の連続です。
いつかまた別の家を建てることがあったら、なんて思うくらい。

うれしかったのは、お酒がはいってきて中村さんがご機嫌で
いろんな替え歌を歌ってくださったこと。

中でもいい施主さんが来たときにの歌(ラジオ体操の前奏)に
なんだかとても親近感があふれました。

あーたらしい施主がきた
希望の施主だ
予算はいいっぱいあーるぞ
ひーとがらもいい

そんな感じだったかな。

酔っ払って東北弁風のおしゃべりがでたり
英語で会話をはじめたり
ほんと、ユーモアたっぷりの楽しいお人柄でした。

ますます、ファンになってしまいました。

チケット代わりのシールは、手帖の表紙に。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-28 13:57 |
消しゴムはんこ
f0150365_11323861.jpg
自分が作ったものにつけるロゴがほしくて
消しゴムはんこにチャレンジ。
ずいぶん前に妹が送ってくれた
消しゴムはんこ用の巨大消しゴムが
ようやく日の目を見ました。

小さいものはまだ腕が未熟で難しいので
大きくて単純な形のものから‥。

作り出すととまらなくなって
いろんなフォントで作りました。

できたものを並べて
生地別に二色ずつ試し押し。

自分が使っているバッグにも
ワンポイントを付けてみました。

はんこひとつでまた違う表情になって、
楽しくなってきます。

ただし、くれぐれも使いすぎにはご注意。
自分に言い聞かせながら使います。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-28 11:45 | 手仕事
へび
おとといと昨日とつづけて蛇がでました。
家の玄関をでてすぐ左の植え込みの中で‥。

へびは、怖いです。ヤマカガシとかいってました。毒蛇です。
こどもが面白がって近づくので
近づいちゃだめ!と怒鳴っていたら、
「へびよりお母さんの方がこわいよ」と憎まれ口をたたかれました。

蚊みたいにパシッとやっつけられません。
すったもんだして
小さな網の中に追い込んで
旦那が川までもっていきました。

昨日はとなりの工事の人に
おいはらってもらいました。

このあたりは虫の宝庫だから
食物連鎖のもっと上のへびがいてもおかしくはありません。

いてもいいけど、あまり会いたくはないです。

へびをみると臨時収入があるってよ、
と聞いて、気をとりなおしました。

そういえば、ほんの少し臨時収入がありました。
ほんとかうそか、
ホントと思ってるほうが、蛇にあえてよかったと思えるかしら。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-25 23:27 | 葉山
ブレドールにて
前記事で紹介したバッグを
お客様のMさんにお渡ししました。

場所は葉山の超人気パン屋さん、ブレドール。
モーニングをいただきながら、おしゃべりするのが目的です。

人気のわけは「焼きたてパンの食べ放題」です。
どれもすごくおいしくて、いろんな種類を食べたい。
焼きたてのパンを指先をやけどしそうになりながら、
半分こしつつ、いくつ食べたことやら‥。

Mさんがバッグを包んである包装を解きながら
私はどっきどっきしながら、反応を待ちました。

結果は、OK!!

さっそく荷物を自転車用ショルダーにつめかえて
肩にかけてくださいました。
こういうの、すごくうれしいのですね。

しめくくりにアップルパイまでいただいて
もうっだめっ!というくらい食べてしまいました。
だって、本当においしいの、ここのパン。

ナチュラルな雰囲気のMさんの
葉山ブランドでゆるくかためたファッションにも
とても似合っているなあ、とほれぼれしてしまいました。

そして、また「こういうの作ってほしいんだけど」とあらたなご注文。
本当に、ありがたい話です。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-24 23:09 | 葉山
newspaper bag
f0150365_1782533.jpg
暮らしの手帖で作り方が紹介されていた
ニュースペーパーバッグのアレンジです。

自転車にのって使える麻色のバッグがほしいとのご注文でした。

麻だけではふにゃふにゃと頼りなくなるので
強度を高めるために
生成り色の帆布とのリバーシブル仕立てにしました。

大きく開く口にはマグホック
皮のワンポイントは
まとめて持ち歩く鍵をひっかける場所が必要とのこと。

ポーチでかばんの中を整理する方なので
内ポケットは無しで作りました。

自分用にもほしい大きさです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-22 17:09 | 手仕事
楽しみ
玄米おにぎりをたまに買うお店で
偶然手に取ったポストカードに
「中村好文さんお話会」とありました。

え?あの中村さん?
家を建てる計画なんて
一生あるかないかわからないくらいのときから
いろんな雑誌で見かけて
すごく影響された建築家さんです。

うちから自転車で10分ほどのところに
中村さんが設計された
ショップ兼住宅ができたらしいのです。

お話会は、そちらで開かれるということ。

すぐに電話をしましたが
残念ながら、すでに定員いっぱいで
キャンセル待ちの2人目にエントリーしました。

当日でもいいからキャンセルがでたら教えてください!と
お願いして、電話を切りました。

ところが、先日のお電話でいただいて
定員を増やしました、とのこと。やった!

別に申し込んでいた子ども連れの映画の試写会は
旦那に連れて行ってもらうことにして
来週は心おきなく、楽しんでこようと思います。

う~、なに着ていこう‥
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-21 10:47 |
台風一過
早朝の台風の通過で
今日は雲が多いながらも、
涼しくていい気持ちです。

江ノ島がくっきり見えるのが、お天気の目安で、
今日はさらにうちからみて江ノ島の左側
つまり、藤沢、茅ヶ崎あたりまで見えています。

ってことは、もしかして、超望遠レンズがあれば
あちらからも我が家が見えるかも、ってことか‥。
た、試してみたい。

息子はお友達と児童館に遊びにいったし、
午前中はゆっくり過ごせそうです。

以前の暮らしの手帖で紹介されていた
ニュースペーパーバッグを参考に
「自転車用のエコバッグ」を作る予定。

裁断済みだから、今日中に仕上げられるといいのだけど。

いつもそうなのだけど、
しばらくぶりにミシンを踏むときは、
まともなものが出来上がるだろうか、
と怖い気持ちで胸の中がいっぱいになります。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-20 10:49 | こまごま
損害保険
主人がもらい事故にあったことがきっかけで
損害保険のことを少し見直しました。

我が家の生命保険、自動車保険、火災保険一切は
同じ代理店にお願いしています。

車が関係している事故ならばいいのですが、
たとえば、もし子どもが自転車で疾走していて
誰かに衝突し、怪我を負わせた場合や
どこかで高価なものを壊してしまった場合、
我が家で支払える範囲のものならばまだいいのですが、
そうではないことだって、あります。

怖いよね‥、と旦那と話していました。
そういうのってどっかに入ってたっけ?

担当の代理店の方に調べてもらいました。

2年前の引越しのときに10年間の火災保険に加入しました。
「個人賠償責任補償特約」をつけていました。
だけど、同じような補償でも「自動車保険」につけられるものの方が
絶対にいい、と保険会社の方がいうのだそうです。

自動車保険につけられるものは補償が無制限なのだそう。
当の保険会社の内部の人がいうのだから、切り替えましょう。

印鑑をもって手続きにいってきました。

火災保険についていた特約をとって約5千円の返戻金がありました。
自動車保険に新しく特約をつけると月額約100円、
3月更新のものなので、これからの分が約700円。
ところが、これは千円以下なので集金はしなくてもいいという規定があるそう。
そう、ただで特約をつけられたということになります。

微々たるものだけど、こんなお得感、
主婦としてはとってもうれしい。

ちなみに、同じような損害保険に重複して入っている場合、
生命保険と違って損害保険は
損害以上には保険はおりないので、入り損になってしまいます。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-19 11:01 | こまごま
ラッキーでした
先日うちのとなりの土地を購入されたという方が
ご丁寧に挨拶にみえました。
まだ生後2ヶ月という赤ちゃんと3、4歳の女の子をつれたご家族でした。

2軒分になるという土地の広さだったので
「まとめて買いました」という言葉にびっくりしました。
そして、それは我が家にとってはとてもラッキーなことでした。

道路から通路がのびて
奥に広がるいわゆる旗ざお型の土地なのですが、
その土地の南全面が我が家に面しています。

うちから見れば北側なのですが、
海や山の眺望を楽しむためにはとても大切な北側です。

その北側の窓の目の前に屋根がきてしまったら
とてもさみしい気持ちを味わっていたことでしょう。

もし、こっちに家が建ったら、ということを不安な気持ちで
考えていたので、とても安心しました。
眺望も守られるし、しかも、なによりもとてもよさそうなご家族でした。

来年の春には、また新しいご近所さんがやってきます。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-18 20:03 |