手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
不幸中の幸い
昨日、自転車に乗っていた旦那が
車と接触事故に遭った。

停止していたこちらには非がなくて
ごく軽い怪我ですんで
自転車を直してもらうだけで済みそうということで
結果的には大事に至らず、
ほんとによかった、のです。

不思議なことだけど彼が家を出るときに、
後姿を見送ったあと
すぐに庭の水遣りをしようとホースに手をかけながら
もう一度坂を下っていく姿をみて
「いつものように家をでたのに」なんて
事故に遭うこともあるんだろうなあ、と
一瞬考えていたのです。

虫のしらせってあるんですね。

目に見えない感覚も気持ちも
みえないだけで「存在する」ってことを
実感した出来事でした。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-31 09:49 | こまごま
プラン1
f0150365_14283897.jpgちょうど一年前に玄関前のアプローチをメインに庭を作りました。
そのときは車がなかったので
将来的にカースペースになる部分には
芝をはって、緑を楽しんでいました。

ところが車が出入りするようになって
さらに強い雨が続くと
タイヤが乗る部分から芝が痛み(当然ですが)
道路に泥でタイヤの跡がくっきりつくようになりました。

道路は自分のものではないので
自分達が汚しているというのはいけないこと、です。

土の流出をくいとめて
今ある植栽などの雰囲気を壊さないで
カースペースを整える、となると
やはり専門業者さんの手を借りたほうがよろしい。
自分達でできないこともないだろうけど、
きっと、あ~あ、ってことになりそうだから。

前回と同じ業者さんにお願いして
たたき台となるプランを作ってもらいました。

第一印象は、こんなものかな、です。
ということはあんまりよくない。
うちとしては今回の工事は
第二期工事のような感覚であるのに対して
前回がんばった左半分の庭とかわらないくらい
お金がかかるという見積もり。
そこまでは無理、出せない。

新しく石を購入して使うくらいなら、
去年アプローチに使ったアンティークレンガが
うちにまだ70個ほどあるのを使ってもらえないかしら?
車の停める位置が普段ならもっと手前だから
枕木を埋める面積をもっと小さくできるんじゃないかしら?

主婦なりのアイデアをだすと、
するとそれだけでもすんなり
10万円くらいはさがりそうです。
年々図太くなってきているのを実感します^^

もう少しプランをがんばっていただくとして、
夏のうちにきれいなカースペースができるといいな。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-30 14:33 |
花火
f0150365_10361888.jpg
昨日も夕焼けがとてもきれいでした。
ドンドンッと花火の打ち上げがはじまり、
ちょうど旦那も汗だくになりながら帰宅。
ダイニングテーブルを窓際に移動して
夕飯を食べながら花火鑑賞をしました。

f0150365_1036965.jpg


あれ?去年と打ち上げ場所違う?
確か去年は花火をさえぎるものがなくて
もっと左でみえてたような‥。

高く上がる花火は全体が見えますが
低いものは下のほうが山の稜線に隠れていました。
それでも家の中から見る地元の花火はとてもいい。




外に出れば大きな蚊の攻撃にあうし、
(葉山の蚊はとても大きい)
いつかベランダを大きく広げて
蚊帳をはって鑑賞したいね、と
叶うとも知れない夢を語っているうちに
夢のようなひと時は過ぎていきました。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-29 10:43 | 葉山
枝豆
f0150365_20405795.jpg

GWに植えつけた夏野菜の苗がどんどん成長しています。

中には失敗してしまったものもあるけど
意外に大成功していたのが枝豆。

苗を3株だけ植えたものでした。
放ったらかし栽培をしているのに
房がおいしそうに膨らんできたので
収穫して食すことにしました。

ゆでて、ひとつつまみ食い。
中はきれいな翡翠色のものではなくて
少し茶色がかっていました。

そういえば母が苗を分けてくれたときに
「だだちゃ豆だよ」といっていたのを思い出しました。

だだちゃ豆は普通の枝豆よりも甘みが強くて味が濃い品種です。

甘くてすっごくおいしい♪
あまりの勢いで食べたので
茹で上がったあとの写真がありません‥。

f0150365_2041383.jpg無農薬で放ったらかし栽培、
水遣りさえ、梅雨時期の雨以来ほとんどなしで
よくぞここまで育ってくれた、と
感激しています。

土と植物のもつ力ってすごいですね。

枝豆を切り落として
ゆでようとキッチンから外をみたら見事な夕日!
太陽のすぐ右下に江ノ島が見えます。
写真の腕がないことを悔やみました。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-27 20:46 |
ブルーベリー
f0150365_12191086.jpg今日は勤務先の健康診断にいってきました。
朝早くに家を出て、みごと一番乗り!
思ったよりも早くにうちに戻れました。

特に変わった事はないものの、
やっぱりやせなくちゃね^^

メタボ対策に腹囲を測る項目が増えていて
その看護婦さんが誰よりも巨漢で、
なんといえばいいか、
腹囲を測られるという恥ずかしさは
少しは軽減されたけど、
複雑なきもちでした。

さて、同僚に車で送ってもらって家に着き、
いつものように
玄関を開ける前にお庭チェック!

強烈な日差しの中
数個のブルーベリーが色づきはじめていました。

きっと太陽からの恵みをたくさんうけて
どんどん収穫できるようになるはず。

今年はどのくらい採れるかな、
楽しみです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-25 12:26 |
扇風機
f0150365_932541.jpg
寝室一部屋にしかクーラーをつけていない我が家では
扇風機がリビングの必需品。

扇風機は無印良品のもので
リモコンなしのもの。
リモコンつきもあったけど、
きっと「リモコンはどこいった~?」って
毎日探すのがわが家族。

汗をかいて過ごす夏は
実は苦手なのだけど
夏が終わってからの体調が
とてもいいことに気づいたのです。

季節の野菜を食べて、
暑い夏には汗をかいて、生活するのが
体のためにはいいんだなあと実感しています。

だけど、クーラーががんがんにきいた部屋で
ふわふわの羽毛布団をかけて
寝るのだってすごく好き‥。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-24 09:32 | こまごま
日傘
f0150365_12211850.jpg

ずっと作ってみたかった手作り日傘、
ようやく出来ました。

スワニーでキットを買って
説明書を読みながら自力で作成。
わかりにくいところもあったけど、
なかなか満足のいくできばえになりました。

本当は麻生地で作りたかったのだけど、
お店の人に相談すると
麻生地は日傘にあまり向いていないとのこと。
仕上がりがゆるい感じになってしまうそうです。
あと柄合わせの必要な大柄なものは
初心者向きではないということ。

アドバイスを受けて
極普通の綿100%の細かいストライプを選びました。
これなら柄合わせは考えなくてもいいし。

いまのところなんとか
出来るだけの自己防衛をして
日焼けを防いでいる(つもり)のですが
それでも毎日少しずつ黒くなっていく‥。
9月にもなればきっと例年通りの
浅黒い自分ができあがっているのでしょう。

葉山は陽射しがきついのです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-22 12:21 | 手仕事
夏休み前日
f0150365_21432430.jpg子どもは夏休みに入りました。

終業式の日、
息子はクラスのお友達4人で
一色海岸で遊んでいました。

この日はまだ雲がかかっていて
暑すぎず、寒すぎず、
海遊びには絶好の日和でした。

ふたりは海の中が大好き、
いるかの形の浮きをもって
ひたすら海の中で遊んでいます。

あとのふたりは砂浜が好き。
堤防をつくったり
砂の中に埋もれたりしてあそんでいました。

まるでプライベートビーチみたい。
明日からの3連休はきっとすごい人だろうね、
もう一人の監視役T君のパパと
そんなことを話していました。

見渡す限り海に入っているのはほんの20人くらい、
つかの間の夢のような時間でした。

そして、梅雨明けした昨日からの3連休、
葉山はいろんなナンバーの車で渋滞しています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-20 21:47 | こまごま
ワンピース
f0150365_21244786.jpg姪っ子のピアノの発表会のための
ワンピースを作りました。
(写真は後ろ姿)

生地は黒のサークルレース、
シルクの混紡です。
ふわっとしたのがいいというリクエスト。

胸のところではいて?
小さな子の浴衣の帯のように
ふといリボンをぎゅっと巻いて
後ろで結ぶ、
そんな形にしました。

発表会が終わったら
ママがスカートとして着れるような。
作りながらなぜか
ずんずんとそういう方向になってしまいました(^^)
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-09 21:26 | 手仕事
ビルケン
f0150365_2110557.jpg

だんびろ甲高のとっても特殊な足をもつ私。
くつ選びは本当に大変です。

デパートの靴売り場で
形も気に入って自分の足にもぴったりの靴なんて
探すのは、まさに至難の業です。

今はそんな時間も気力もないし、
そんな風に靴をさがす必要性もなくなってきました。

カジュアルで履き心地がよくて
どこまでも歩ける心強い履物、
それがビルケンシュトック。

右のかわいらしいやつ(でも汚いね‥)は
姉がくれたもの、自分では買わないつっかけタイプです。
真ん中は珍しくネットで買物。セール品で勝ち取ったdakar。
左は色違いベージュがくたくたになってしまったので
今度はマリンな雰囲気、紺色bali。

初めてはいたその日から
どこも痛みを感じることなく、快適に歩けるのは
ビルケンのすごいところです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-03 21:13 | 買物