手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
<   2008年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
縫ってます
毎日イベントに向けてミシンに向かっています。

出来上がったものは
自分で使いたいものばかりで
自己満足してますが、
実はお店という形で出品するのは初めてなのです。
(オークションに出していたことはありました)

自分で使うのと違って緊張感が違います。

one day shopに誘ってくれたYちゃんからも
「お客さんは目が肥えてるから
縫い目もきちんと確認してね」という話がでて、
当たり前のことだけど、
いい加減なものを出せないな、ときゅっと引き締まる気持ち。

縫ってはほどき、縫ってはほどき、を
毎日繰り返しています。

よって、縫っても縫っても
振り出しにもどってしまうことも毎日で
本当に大きなため息がでてしまいます。
そんな日々を送っています。

だけど、ひとつ完成したときのうれしさは
これまたひとしおです。
これからも「自分で使いたいもの」を基準に
あと2週間弱、がんばってミシンに向かうつもりです。

普段睡眠たっぷりの私ですが、
ひさびさに寝不足気味になっています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-18 21:06 | 手仕事
たまご抱えて
シジュウカラのたまごは5個に。

だめとわかっているのに
ダメな私は巣箱をのぞいてしまいました。
あれ、なに、あの黒いの、
え!!上からみてまんまるになっているメス!!??

びっくりしました‥。

昔話で鶴が機織をしているのを
目撃していしまった、
おじいさんとおばあさんの気持ちは
きっとあんなだったでしょう。

いままでは巣つくりをメインに
ひとつずつたまごがふえていってたのですが、
ようやくメスがたまごを抱えている時間が
長くなってきたようです。

10日ほどで雛がかえるはず。

これで本当に、もう巣箱はそっとしておきます。

オスがやってきて
我が家の近くで鳴いていればすぐにわかるし、
その合図にとても敏感になっています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-14 20:59 |
たまご3つ
昨日と今日でシジュウカラの卵がひとつずつ増えて
3つになっていました。
やわらかい草や動物の毛のようなもので
ふわふわのじゅうたんができていて
その真ん中に、いかにも「大切なもの」という風に
たまごが3つありました。

すずめとは違う鳥の鳴き声が
彼らが我が家の巣箱に着た合図。

まるで家族が増えたような気持ちで本当にうれしいものです。

そして彼らの働きぶりをみていると
自然の営みって奇跡だと感じます。

「巣箱にもどってこれるなんてすごいよね」
なんて息子にいうと
「だって、僕だって学校から帰ってこれるでしょ!」
と、とんちんかんな私の質問に一撃。

急に寒くなってしまったし、
たまごが無事にかえるように祈るばかりです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-13 17:05 |
たまご~
f0150365_2183060.jpgもう鳥はこないかもと心配していた
我が家の庭に設置している巣箱‥。

またシジュウカラが遊びに来ているのを
見つけました。

またそそくさと、巣箱をのぞくと
なんとちいさな卵をみつけました!
ほんの小指の先くらいの大きさの
とってもかわいい卵です。

うれしい!!

まだ巣箱に鳥がはいっていくのを
見たことがない、
とすねる息子に見せたくて
じっと家族3人で観察していたら、
またツガイで遊びに‥
来た!と思ったら、
ブーンとバイクの音に驚いて
どこかへ行ってしまいました。

もしかしたらまた卵が増えるかも。

もう、巣箱の観察が楽しみでなりません。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-11 21:09 |
巣箱
f0150365_20321874.jpg朝、いつものようにあわただしく玄関を出て
ドアの鍵をしめようとしたら
ジューンベリーから黒っぽい鳥が
飛び立ったような気がした。





もしかして!と思って
しばらくのぞいていなかった巣箱をあけてみたら、
牛乳パックで作ったお皿と
カラカラに乾いたパン粉意外に
なにやら緑色の草が敷き詰められているのを発見!!

息子もランドセルを下ろして
旦那に抱っこしてもらいのぞく。
たまごはないみたい‥。

だけど、今となっては反省しているのです。

きっとGWで我が家も留守だったし、
隣の工事もお休みで静かだったから
ここに巣を作ってもいいかな、と
おもったんじゃないかな。

なのに、無作法にも箱の中を突然のぞくなんて
いけないことをしてしまった気がしてます。

巣箱を作ったときに、
シジュウカラ用の穴の大きさと聞いてたし、
きっと朝みた黒っぽい鳥はシジュウカラだったはず。

ベランダから静かに見守ることにするから
巣つくりを続けてくれたらうれしいな。

そして、鳥つながりの今日、
生まれて初めてカルガモ親子の行進をみました。

場所は鎌倉市某所幹線道路のすぐわきでした。
警官も出ていたのできっと交通整理にあたっていたのでしょう。

あ~、本当にかわいかった♪
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-09 20:43 |
ファミレスにて
葉山の森戸神社横にあるデニーズで
今月30日の手作りイベントの打ち合わせをしました。

なぜか初めて座ったベランダ席、
2階の席ですが見下ろすとすぐ下に
波打ち際のある席です。

暑すぎず、寒すぎず、Tシャツ一枚でちょうどいいお天気。
遠くに江ノ島を眺めながら
打ち合わせが進みます。

いい気持ちだね~♪

みなが、何度口にしたでしょうか。

GWに遊びほうけていた私に
残された時間はあと20日あまりとなりました。
がんばらなくっちゃ!!

もしご興味のある方がいらっしゃったら
詳細は下のMOREをクリックしてくださいね!

More
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-08 21:03 | こまごま
気合はいってます
f0150365_20132088.jpg母がたくさん、野菜の苗を持たせてくれました。

畑半分はすでにジャガイモ(男爵とキタアカリ)が
植わっています。

あとの半分に、いろんな種類の苗を
成長したときの高さとか
日当たりがすごく必要かどうか、とか
そんなことを考えながら植えつけました。

何を植えたか目印になるものを
と考えていて浮かんだのが
缶ビールの空き缶です。

空き缶を使うアイデアは
以前に雑誌で見た青柳啓子さんの
手仕事からいただきました。
似ても似つかないものができてますが(ハハッ)

アルミ缶を切り開いて
黒板塗料を塗って乾かし、
更に短冊に切って
植えた野菜の種類を
家にあった水色のポスカで書きました。

間違ってパプリカを
ピーマンの色のうちに採ってしまわないように、
それが一番心配だったので‥。

明らかに去年よりも
家庭菜園に気合が入っています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-08 09:49 |
これも九谷焼
f0150365_17361918.jpg毎年GWに行われる
石川県能美郡寺井町の「九谷茶碗祭り」に
今年は幸運にも足を運ぶことができました。

だーっと並ぶたくさんのお店を素通りしながら
パッと目についたお店が
九谷焼の青窯のお店でした。

九谷焼きと聞いて思い出す
カラフルなものとはずいぶん雰囲気が違います。
白地に絵付けは青色のみ。それが九谷青窯(せいよう)。

ラーメンやうどんを食べるたびに
どんぶりに困っていた我が家なので
家族分の3つを買いました。
どれも破格のお値段でした。

それにしてもどっかでみたことがあるんだよなあ、
このレンコン柄。
そしてよみがえる記憶‥。

銀座の「私の部屋」で確かに見た記憶があるのです。
去年のクリスマスシーズン、
旦那と息子と別行動で品川で待ち合わせしてて
そのときに目にしたものでした。

3つ買うと財布が軽くなっちゃうなあ、と
あきらめて帰ってきたどんぶり、そのものでした。

めぐり合わせだなあ、と不思議な気分になりました。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-07 17:42 | 買物
今年のGW
今年のGWは私の実家に帰省していました。

いろんなところにいって
会いたい人にあって、
とても充実した4日間でした。

ずっといきたいと思っていた21世紀美術館、
(いつもなぜか素通りばかりだった)
あ~、美術館ってすごくいいなあ、と
つくづく感じました。
期間限定の展示に息子もびっくり!!
アーティストのすごさを目の当たりにしてきました。

金沢に遊びにいく機会があったら、
是非!!お立ち寄りくださいね。

帰りには富山県の五箇山と
白川郷にある世界遺産も目にすることができたし、
今年始めの目標
「家族で見たことのない景色がみたい」ということも
ひとつ叶えることができました。

家族で動けばそれだけ出て行くものも大きいけど、
時間は待ってくれないから
息子が家族と一緒に旅行にいける間に、
いろんなところにつれていってあげたいな。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-06 21:50 |