手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<   2008年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
お互い様
最近、家の周りがとてもにぎやかです。

道路をはさんだ左右斜め前の土地に
それぞれ一戸建ての新築工事
そして、北側の隣接地の宅地造成工事
こちらは斜面を宅地用に造成しているので
毎日いろんな工事車両が出たりはいったり。

斜面といっても幸い我が家の場合は
ほとんど土を足さずに造成できたのですが、
一軒分隣になるだけで
工事の内容もずいぶん違うのです。

一軒のおうちができるまでの工事って
本当に大掛かりですね。

そして工事中は施主が想像する以上に
周辺の方たちに不便をさせてしまっているのです。

何度も近所の方に
ご迷惑をおかけしてすみませんなんて
挨拶に伺っていましたが、
みなさん「お互い様ですからね」と話してくださいました。

その一言を、今よく味わっています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-27 21:15 | こまごま
玄関のライト
f0150365_222451.jpg家を新築するにあたって
かなり考えて決めたつもりだった照明計画

夜暗い家にひとりで帰ってくることを想定して、
想像力を総動員しながら考えました。

そしてこの家に暮らし初めて早1年8ヶ月が過ぎて、
ここがこういう風だったら、もっとよかったな、と
思うこともでてきていました。

それが玄関を出てすぐ上にある照明。

家の中のスイッチをオンにしておけば
帰ってきたときに感知式でパッとついて
鍵をあけて中に入る。

そんな風に点くのがいいと思っていました。
だけど、生活している中では少々違ったのです。

実際には玄関のあたりが真っ暗ということはないということ、
帰ってくる人を迎えるためには
感知式よりはずっと灯っているほうがいいということ、
そんなことに、気がついたのです。(遅い?)

出来れば感知式を普通のオンオフだけのものにしたい
そんなことできる?と
工務店の方が家にいらっしゃった時に聞いてみたら、
その場で外についてる別の照明と交換してださいました。

小さいことだけど、
思いがかなって、とても気持ちがいい。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-26 22:25 |
吉報
二人目の赤ちゃんが無事に産まれたと
お友達から電話がありました。

驚くことに、生まれたのは
今日の夕方の6時ごろのことだそうで、
こんなにも早く知らせてもらって
本当にびっくりしました。

安産ですんなり生まれてきてくれた子は
それだけでもとっても親孝行だと思います。

GWに金沢で会うのがとても楽しみ♪
きっとすごく忙しいだろうから
顔をみるだけが精一杯だろうけど。

すでに7人もいるけど、
姪っ子がひとり増えたような、そんな気持ちです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-22 21:59 | 家族
こいのぼり
f0150365_13161094.jpgいつもの年なら
もうあちこちでこいのぼりが泳いでいても
よさそうなものなのに
なかなか見かけません。
きっとお天気が不安定で
出しっぱなしにできないからかな、
と勝手に考えています。

今日はお天気もいいし、
家にいられるし、
我が家のこいのぼりを玄関に出しました。

手ぬぐいの生地に
藍染で作られている素朴なもので、
とても気に入っています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-21 13:19 | こまごま
八重ヤマブキ
f0150365_17592593.jpg仕事の帰り道で、あれ?と立ち止まりました。
見たことのないお花が咲いていました。

葉っぱの形は我が家のシロヤマブキとそっくりで
黄色い八重の花です。

職場でヤマブキに八重ってある?
と植物好きの人に聞いたけど、
みんな見たことない、との返事。

もう一度別の日に目を凝らして見ても
やっぱりヤマブキです。
しっかり山吹色だしね。

生えている場所は人が住んでいない
古い民家の垣根で、
別の木の間から剪定された様子もなく
ぼうぼうになっていたので
心の中で、分けてくださいねとことわってから
ほんの少しだけ、頂戴してきました。

土に挿したら根付くかしら?
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-17 18:01 |
春のあれこれ
知り合いからたけのこをいただきました。
私のために朝6時台に
竹の子堀りに裏山にいってくださったんだなあ、と感動。
もちろん今晩は、竹の子ごはんにきまり!

おとなりさんに夏みかん?をいただきました。
そちらに住むおばあちゃまのお姑さんが
タネから育てたもので、
思い入れのあるみかんの木とのこと、
ありがたく頂戴しました。

畑に下りると、
出ないねえ、といっていたジャガイモの芽が
あちこちから出てて、感激。
とっても会いたかった。
あ~、早く新ジャガ食べたい。・

食べ物のことばっかり(笑)
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-15 18:19 | こまごま
シロヤマブキ
f0150365_13474457.jpgこのシロヤマブキは
土地を購入する際に
売主さんが植えておいてくれた苗木のひとつ。

夏の炎天下の過酷な環境で
生き残った数少ない木です。

低木で枝がふわりと広がっています。

今は敷地の一番奥に植えてありますが、
枝ぶりとか花の色をみていると
もっとたくさんの人の目に触れる場所に
植え替えてあげたいなあ。

ほんの小さなお花ですが、
パソコンの横において癒されます。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-14 13:48 |
レッスンバッグ
f0150365_1333334.jpg
先日の帆布で肩掛けバッグを作りました。
姪っ子のピアノ用のレッスンバッグです。

こういうものって作るたびに
ほんの少しずつでも
自分なりの上達が感じられてうれしい。
自己満足の世界ですが‥(笑)

自分で肩にかけてみると
結構いいかも~♪
と、いつもこんな調子で楽しんでいます。

とどのつまり、
自分でも使いたいものを作れるということが楽しいのです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-13 13:06 | 手仕事
ときめく帆布
f0150365_9231251.jpg帆布でバッグを作っていると、
布の持つ魅力に毎回とっぷりと
はまってしまいます。

裏地をつけなくても
バッグとして完成する厚みや
無地でも雰囲気のある陰影がでるところ
なんてたまりません。

先日スワニーで珍しい帆布を見つけて
舞い上がっています。

無地でならいろんな色があるし
せいぜい幅のあるボーダーなら見たことがありましたが
ブラックウォッチの帆布なんて初めてです。

まずはこれで、
注文を受けている姪っ子のレッスンバッグを作ります。

見ているだけでもわくわく♪
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-11 09:27 | 手仕事
松本
春休みの最後の週末に松本まで足をのばしました。

松本城をのぼって
そばをたべて
ぶらぶらと観光して
ちょっと買物して、
日帰りの温泉にはいって
ワインを買って帰る強行スケジュール。

偶然にもアルネで紹介されていた
お蕎麦屋さんを発見し、
思い切って暖簾をくぐりました。

外のどこにも「そば」とも書いてなく、
ざるそばのみのメニューにつき
メニューもなく、
大人の雰囲気たっぷりのお店に
カジュアル100%の我がファミリーは
ちょっと場違いだったかしら‥。

とにもかくにも
ざる3枚と注文したら、
「お酒がひとくちつきますが、どうされますか」とのこと。
主人は運転するので私だけがいただきました。

一口といっても、きっと1合弱はあったと思います。

突き出しに、アミタケというなめこのようなきのこに
からーい下ろし大根がのったものが一人1皿。
辛い辛いといいながら、食べました。

そして、おそばはコシがあって
断面が美しくかどがしっかりしていました。
おいしかったです。

あとでいただいたお漬物3種のおいしかったこと。
そしてさらに花豆まででてきました。
頼んだわけではありません。

お会計は、特に目玉がとびでるようなものでなく
ほっとしました(笑)

アルネのお客さんですか?と店主。
今月、中頃に大橋さんがいらっしゃる予定なんですよ、と
教えてくださりました。
松本はそのころ、ちょうど桜が満開でしょう。

久しぶりに知らない町の空気を吸ってきました。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-04-10 14:31 |