手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:こまごま( 87 )
不幸中の幸い
昨日、自転車に乗っていた旦那が
車と接触事故に遭った。

停止していたこちらには非がなくて
ごく軽い怪我ですんで
自転車を直してもらうだけで済みそうということで
結果的には大事に至らず、
ほんとによかった、のです。

不思議なことだけど彼が家を出るときに、
後姿を見送ったあと
すぐに庭の水遣りをしようとホースに手をかけながら
もう一度坂を下っていく姿をみて
「いつものように家をでたのに」なんて
事故に遭うこともあるんだろうなあ、と
一瞬考えていたのです。

虫のしらせってあるんですね。

目に見えない感覚も気持ちも
みえないだけで「存在する」ってことを
実感した出来事でした。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-31 09:49 | こまごま
扇風機
f0150365_932541.jpg
寝室一部屋にしかクーラーをつけていない我が家では
扇風機がリビングの必需品。

扇風機は無印良品のもので
リモコンなしのもの。
リモコンつきもあったけど、
きっと「リモコンはどこいった~?」って
毎日探すのがわが家族。

汗をかいて過ごす夏は
実は苦手なのだけど
夏が終わってからの体調が
とてもいいことに気づいたのです。

季節の野菜を食べて、
暑い夏には汗をかいて、生活するのが
体のためにはいいんだなあと実感しています。

だけど、クーラーががんがんにきいた部屋で
ふわふわの羽毛布団をかけて
寝るのだってすごく好き‥。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-24 09:32 | こまごま
夏休み前日
f0150365_21432430.jpg子どもは夏休みに入りました。

終業式の日、
息子はクラスのお友達4人で
一色海岸で遊んでいました。

この日はまだ雲がかかっていて
暑すぎず、寒すぎず、
海遊びには絶好の日和でした。

ふたりは海の中が大好き、
いるかの形の浮きをもって
ひたすら海の中で遊んでいます。

あとのふたりは砂浜が好き。
堤防をつくったり
砂の中に埋もれたりしてあそんでいました。

まるでプライベートビーチみたい。
明日からの3連休はきっとすごい人だろうね、
もう一人の監視役T君のパパと
そんなことを話していました。

見渡す限り海に入っているのはほんの20人くらい、
つかの間の夢のような時間でした。

そして、梅雨明けした昨日からの3連休、
葉山はいろんなナンバーの車で渋滞しています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-20 21:47 | こまごま
今日の出来事
鎌倉から逗子まで乗った電車で
目の前の小学生くらいの男の子が
ずっと爆睡状態で、
終点の逗子駅についてもピクリともしなかった。

逗子よ、と声をかけても
息が止まっているかと思うくらい動かない。
体をゆすってようやく目をさました男の子。

辺りを見渡してふらふらとホームにでると
エスカレーターに乗っていった。
だけどエスカレーターを降りたところで
なんだか挙動不審な様子。

どこでおりるはずだったの?ときくと
「保土ヶ谷‥」
「え!!全然違うじゃない?」

電車に乗ったのは新川崎だそう。

新川崎=横浜=保土ヶ谷=東戸塚=戸塚=大船=北鎌倉=鎌倉=逗子
ということは電車にのって
ほどなく眠りに落ちて、はるばる逗子まで
やってきたというわけ。
あの姿勢でよく眠ったものだわ、と感心してしまうほどの距離です。

折り返し東京方面の電車に彼を乗せて、
バイバイしたけど、
果たして次は寝ないで無事につけたかどうか、
すごく気になっています。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-02 21:52 | こまごま
リサイクル
f0150365_18233044.jpg
妹がプレゼントしてくれた
壁掛けカレンダーを
とても気に入って使っています。

来年も使えるものではないし、
かといってそのまま捨てるなんて
とてもできないほど好きな紙なので
ちまちまと封筒に作り変えました。

立替えていただいてたお金を返すときとか
ちょっとしたメモをお渡しするときとか
そんなイメージで作っていました。

適当にちょきちょきとハサミをいれて
いろんな大きさのものを作るのは
とても楽しい作業でした。

私は昔から単純作業が好きです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-06-25 18:24 | こまごま
雨の日は
大雨警報まででているこんな雨の日は
家でじっとしているのが一番。

気になっていた小物収納を
分類しなおしたり、
大好きなカレンダーの用済みのページで
小さなぽち袋をたくさん作ったり、
キッチンのシンク下の収納計画を練ったり、
そんなことをして過ごしていました。

(いつもになく働いた気がしてますが、
実は普段やってないつけが回ってきている、
という考え方もあり)

旦那はソファで昼寝、
息子は下の部屋でマンガを読んでくつろいで、
こんな時間がもてることに感謝して‥。

天災や人災も、
いつ自分の身に降りかかってくるやもしれない、
そう思うと、のんびり心穏やかに過ごせる時間、
そんな時間がかけがえのないひと時だと思うのです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-06-22 20:37 | こまごま
巣立ち 2
いつも聞こえていたシジュウカラの鳴き声は
ぱったりと聞こえなくなりました。

家の中で一人でいても
鳴き声が聞こえてくると、
なんともうれしい気持ちになったものです。

ベランダにでては、
どこにいるのかな、と探して
小さな野鳥の家族が
我が家の庭を住まいに選んでくれたことを
本当にうれしく思っていました。

これが自分の子どもだったら
巣立ちってどんななんだろうなあ。

親鳥が一生懸命にえさをはこんできて、
小さなちいさなヒナを育て、
時をみて、えい!っと飛び立たせる姿、
本当にすばらしいなあ、と感動しています。

シジュウカラの親子の姿を心にとめて、
子どもが巣立つまで親業をがんばろうと思いました。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-06-20 16:07 | こまごま
うれしいな
いつも利用するスーパーでみかけた人。
あれ?あのバッグ!!
私がイベント用に作ったやつぅ!!

手にとって買ってくれただけでも
うれしいことですが、
毎日の生活の中で使っていただいている、
というのが本当に嬉しく思いました。

普段着でちょっとそこまで買物、
のときに使ってほしいな、と思って
作ったものだ買ったから、
感激ひとしお‥。

これを栄養にまたがんばれます。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-06-08 19:25 | こまごま
オーダーをうけたバッグの材料調達にスワニーへ。

逗子海岸から鎌倉の海岸線を車で走っていると
潮の引き方がいつもよりも大きくて目をみはりました。
今日は大潮です。

ずっと向こうの方まで人が歩いてたり、
めったに見えない岩が現れていたり、
大潮の中でもものすごく
変化のある潮の満ち引きに
自然の中のゆらぎをみました。

自分だって
ゆらぎながら生きているんだよね。

いい気分で家事をてきぱきできたり
ちっとも家事に力がはいらなかったり、
マイナスを感じるときは
いやな気持ちになるけど、
それでいいんだろうなあ、と。

でもできれば
いつでも明るく楽しくしていたいもの。

まだまだです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-06-04 16:53 | こまごま
イベントまであと4日
初のイベント参加にむけて
頭の中はそのことでいっぱい。

まだいくつか作りたいものがあって
それを作り上げれば、
自分なりのゴールはみえてきました。

ずっとこのペースでできてれば
もっともっとたくさん作れたのだろうけど、
それはきっと無理だろうなあ。

だって普段10時ごろにはベッドに入る私が
12時ごろまで起きているものだから
やや寝不足気味です。
日中はふわりと体が宙に浮いたような心地で過ごしています。

そういえば留学していたときに母からきた手紙に
「○○は寝不足になると機嫌が悪くなるから
そうすると周りの人に迷惑になるから
気をつけるように云々」とありました。

そうだったのね、と初めて気づいたのです。
母のそんな一言をずっと覚えているので
睡眠たっぷり生活になったのかなあ、とも。

息子に対して少し怒りっぽくなっているような気もするし、
寝不足にならないように、
次回からは時間をかけてゆっくりマイペース型に
切り替えていけたら、なあ、と考えています。

というか、こんなこと書いている時間があったら
ミシン動かせばいいのだけど、ね(笑)
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-05-27 18:18 | こまごま