手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:畑( 15 )
にんにく
f0150365_952174.jpg
にんにくができました。

にんにくは、お料理するときに使う小さなひとかけを
ひとつずつ植えつけます。
種ニンニクが植え付け時期に売っています。
つまり、「ひとかけ」から「一塊」ができます。

最後の数週間で実をふとらせます。

一ヶ月ほど前、まだ葉がしっかりしているときに
こっそり土をかきわけてのぞいたら
ニンニクは、まだまだ、やせっぽっちでした。

地上にでている葉(ニラのような感じ)が
3分の2くらい枯れてきたら収穫時、というのが基本です。

そして昨日、葉が「もう、力つきました‥」と
いう状態になっていたので、
思い切って引っこ抜こうとすると、
ポンっとかわいい音がして
葉と地中の実が離れて
土の中からにんにくが顔をのぞかせていました。

冬野菜と一緒に植えつけて、
ようやくこの時期に収穫なので
他の野菜よりも時間がかかります。

ほとんど放ったらかしでこの収穫、大満足です。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-06-07 10:04 |
今年こそ
夏野菜を植えつけました。

なす、トマト、バジル、シシトウを2株ずつ。

畑の半分は大好きなジャガイモを植えてあります。

大好きといっても、どんなジャガイモでも好きなのではなく、
自分の家の畑でとれたものが最高に好きです。
これはまた収穫してから話しますが、本当においしいのです。

植えつける場所は、記憶を頼りに
前年植えた場所からずらして植えます。

簡単に、去年は前半分がじゃがいもだったから
今年は後ろ半分、という具合。

少しずついろんな野菜が増えていくので
収穫はとても楽しみです。

ニューフェイスとしては、主人が実家からもらてきたニラ。
何度も収穫できる優等生らしいです。

ご近所にわけてもらった蕗も先月おいしく頂いたし、
となりのミョウガもにょきにょきと出てきているので
もうすこししたら、新芽がとれるかな。

あとはニンニク!! こっそり根元の土をどかしたら
どうやらふっくらしたニンニクが!
今年はミニチュアでないものが採れそうです。

そして、私の畑仕事の最大の難関は、梅雨の時期。
雨で土がぐちゃぐちゃになるので、
つい億劫になってしまって、
気が付くと、トマトもなすも雑草もモンスターになります。

今年は、梅雨でもがんばって、畑に通いたいと思います。

といっても、裏なんですけど‥。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-05-10 19:39 |
ひさびさの収穫
f0150365_6244832.jpg夏野菜の植え付けシーズンが始まるから
オオイヌノフグリを筆頭に
いわゆる雑草に占拠されてた畑の
草むしりをしました。

そうしたら、意外なことに春菊が
かなりいい感じにできていて、びっくり。
いつ種まきしたかもはっきりいって覚えていません。

さらに、びっくりしたのは
アスパラらしきものがありました。
というか、れっきとしたアスパラガスです。

これは昨年のGWに実家にいったときに苗をもらってきたもの。
数年はかかるということだったのですが
極細でも、アスパラの形をしているので収穫。

春菊はナムルに、
アスパラはゆでてサラダの上に
食卓にあがりました。

雑草と同じにはえていたものだからか
味がとても濃くて、おいしかったです^^
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-04-09 06:24 |
七草がゆには遠いけど
f0150365_10222511.jpg
おばあちゃんたちが集まって
七草がゆの材料を探しに近所を回る様子が
テレビでやってました。

もしかしたら、我が家の敷地内の雑草の中に
七草の材料があるかも、と思い立って、
こちらからプリントアウトした写真をもって
息子と畑にいってみました。

全部は期待してませんでしたが、見事4種類発見。

「すずな」はかぶ。
植えたつもりだったけど、
以前たくさんとれすぎて、プレッシャーになって
使えなくなったことがあったので
今回は植えなかったこと、思い出しました。

「すずしろ」は大根。
ものすごく貧弱ですが、役に立ちました。

こんなところに「すずしろ」と思って抜いたら、
全然ちがって、放っておいたら、
あとで「なずな」と気づいて拾いにいったり。

雑草はびこる畑もすてたもんじゃないですね。
地産池消、そのものです。うれしい。

だけど、昨日の夕方収穫したから、
今朝はしんなりしてて、がっかり。

水につけて、様子を見ようと思います。

干し貝柱が生活クラブで届いたので
これでだしをとって、おいしいおかゆを作ろうと思います。

今日も明るいうちに、「ごぎょう」と「ほとけのざ」探しに行かなくちゃ。
「すずな=かぶ」は植えなくちゃ生えてないものね。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-01-07 10:24 |
新じゃが?
最近めっきり畑をみてなかった。

一ヶ月くらい前にふらっとみたら
ジャガイモらしき葉っぱが畑の数箇所で伸びていた。
どうやら、夏にとり損ねたジャガイモが芽をだして
また成長した、らしい。

昨日なんとなく畑が気になって見に行ったら
そのジャガイモの葉が枯れてた。

もしかして、収穫時!?

掘ってみたら、小ぶりのきれいなジャガイモが出てきてびっくり。
4箇所くらい掘ったかな、
極小サイズから中型まであわせると15個以上あったと思う。

早速晩御飯のおかずに
家族が大好きな素揚げにして食べた。

きれいに手入れしている畑だったら
こんなうれしい収穫はなかっただろうなあ。

でも、収穫を期待してタネを植えた冬野菜は、かなり貧弱。

葉っぱを虫に食べられてしまって
ものすごく細くて小さいミニチュア大根を抜いたときには
笑っちゃうくらいおかしかったけど、
今朝のNHKを見て、気づいた。
明日の七草にぴったりサイズなんです。すずしろ、でしたっけ?

もう七草なんですね。
[PR]
by hayamanoouchi | 2009-01-06 11:05 |
畑に通路
f0150365_1781822.jpg先週末にようやく冬野菜の
植え付けをしました。

我が家の畑スペースは東西に細長く、
土はものすごく粘土質です。

雨がふったあとに歩くと
足が重くなるくらいの土が靴底にくっついて
ほんとうにやっかいなのです。

そういうわけで通路がほしいな、
と前から思っていました。

一年半前に庭をつくったとき、
造園の会社の方に、
庭とは別件で重たいレンガを50個ほど運んでもらっていました。
いつか畑で使うために、です。
今思えば、運んでもらっておいてホント助かりました。

写真左手前に敷地から1メートルほどおりる踏み石があります。
そこからぐるっと弧を描くように、レンガを並べました。
ちょっと様子をみにいくだけなら
その上をあるけば、靴底がぬたぬたにはならずにすみます。

写真の左側に隣家が建築中なので
少々見栄えもきにしなくてはいけないかな、ということでもあります。

今回は初チャレンジの白菜にサヤインゲンがあります。
はたして、ちゃんと形になるかしら。
手間をかければきっと答えてくれるはず。

レンガの手前の三角スペースは
ハーブを植えようと考えています。

‥‥‥‥‥  ‥‥‥‥‥  ‥‥‥‥‥  ‥‥‥‥‥

以下覚書です。

手前から
通路の脇にそってにんにく
白菜 
サヤインゲン 

大根
春菊
ほうれんそう
水菜

ブロッコリ
アスパラ

左脇手前から サトイモ モロヘイヤ シソ

右脇 セロリ パセリ みょうが ふき
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-10-01 17:24 |
一個でも
f0150365_1164473.jpg最初は意気込んで毎日手入れをしていた畑も
梅雨の雨が続くと
とたんに足が遠のきます。
梅雨があけると暑すぎてまた近寄らなくなります。

家のすぐ後ろにあるのに‥。

気がつけばトマトは
ぐんぐん枝を伸ばして支柱よりはるかに伸び
実を見なきゃ、どこから伸びているか
わからないくらい、ぼーぼー。
それでも毎日
5~10個くらいは収穫できています。
たくましいです。

そういえば、とオクラの苗に目をやると
枝の分かれ目から
巨大化した実が伸びていました。

さらにそういえば、みょうがの収穫ってこの季節よね。
おとなりさんにただいたみょうがの苗から
にょきにょきと芽をだしていたのは知っていました。

だけどそこはドクダミがはびこっていて根本はみえなくて^^

思い切って草刈をかねてみょうが探し。
ありました、一個!

まだあるかな、とみていたら
どうやらすでに成長してしまてって
収穫時期を逃していたよう(泣)
時すでに遅し。

まだまだ修行が足りないようです。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-08-07 11:11 |
枝豆
f0150365_20405795.jpg

GWに植えつけた夏野菜の苗がどんどん成長しています。

中には失敗してしまったものもあるけど
意外に大成功していたのが枝豆。

苗を3株だけ植えたものでした。
放ったらかし栽培をしているのに
房がおいしそうに膨らんできたので
収穫して食すことにしました。

ゆでて、ひとつつまみ食い。
中はきれいな翡翠色のものではなくて
少し茶色がかっていました。

そういえば母が苗を分けてくれたときに
「だだちゃ豆だよ」といっていたのを思い出しました。

だだちゃ豆は普通の枝豆よりも甘みが強くて味が濃い品種です。

甘くてすっごくおいしい♪
あまりの勢いで食べたので
茹で上がったあとの写真がありません‥。

f0150365_2041383.jpg無農薬で放ったらかし栽培、
水遣りさえ、梅雨時期の雨以来ほとんどなしで
よくぞここまで育ってくれた、と
感激しています。

土と植物のもつ力ってすごいですね。

枝豆を切り落として
ゆでようとキッチンから外をみたら見事な夕日!
太陽のすぐ右下に江ノ島が見えます。
写真の腕がないことを悔やみました。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-07-27 20:46 |
ズッキーニ
f0150365_10422555.jpg
今年初めて植えたズッキーニの苗。
こんなに大きくなるなんて知らなかった、ほんと。

GWに帰省したときに実母があれもこれもと
持たせてくれた苗のひとつでした。

私が両手を広げたくらいの大きさにまで成長しています。
ちいさな菜園ではあまりみかけないはずだわ‥。

成長を見越していない植え付けのため、
となりに植えたはずのきゅうりが
今年は脇役になってしまってます。

すくすく成長しているズッキーニは
葉の付け根に咲いた花のあとに
小さな実を付け始めています。

収穫したら、是非試してみたい料理法のひとつがズッキーニのフライ。
チョークより太く切ったズッキーニに
薄切り肉を巻いてフライにするというもの。
それなら息子も食べてくれるかな。

畑の半分を占領していたじゃがいもは
ずいぶん食べつくしたし、
され次はなにを植えようかしら。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-06-27 10:44 |
雨でもたべたい
f0150365_17524588.jpg心の準備ができていないまま
梅雨になってしまいました。

週末に食べた
初堀のジャガイモの味が忘れられず、
どうしても今日また食べたい!
小雨降る中、超粘土質の畑の中から
じゃがいもを掘り返しました。

まだ小さいのもありました。
もう少し土の中で成長すれば大きくなるものを、
せっかちはこれだから困ります。

ちょっときつめの水流の泥を洗うと
皮もほとんどとれてしまいます。
ジャガイモの「芽」は全然気になりません。

日曜日には素揚げにして
塩、マヨネーズ、
ただのバターとかタントテンポ
のアンチョビバターで
いただきましたが、
甘くてねっとりした感じもあって
とっっても、おいしかったのです。

あ~、早く食べたい。

ジャガイモって
以前はちっとも魅力的な食べ物では
なかったのですが、
今となっては、食卓のメインにもなってしまうほど、
私の中では格上げです。
自分ちで採れるものは別格なのです。

一緒に写ってるのは
ジューンベリーの実です。
赤が黒っぽくなったものから収穫しています。
甘みがあっておいしいです。
タネが口にのこらなきゃ、
ブルーベリーくらいメジャーな存在になれるのになあ。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-06-03 17:54 |