手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
2008年 09月 19日 ( 1 )
損害保険
主人がもらい事故にあったことがきっかけで
損害保険のことを少し見直しました。

我が家の生命保険、自動車保険、火災保険一切は
同じ代理店にお願いしています。

車が関係している事故ならばいいのですが、
たとえば、もし子どもが自転車で疾走していて
誰かに衝突し、怪我を負わせた場合や
どこかで高価なものを壊してしまった場合、
我が家で支払える範囲のものならばまだいいのですが、
そうではないことだって、あります。

怖いよね‥、と旦那と話していました。
そういうのってどっかに入ってたっけ?

担当の代理店の方に調べてもらいました。

2年前の引越しのときに10年間の火災保険に加入しました。
「個人賠償責任補償特約」をつけていました。
だけど、同じような補償でも「自動車保険」につけられるものの方が
絶対にいい、と保険会社の方がいうのだそうです。

自動車保険につけられるものは補償が無制限なのだそう。
当の保険会社の内部の人がいうのだから、切り替えましょう。

印鑑をもって手続きにいってきました。

火災保険についていた特約をとって約5千円の返戻金がありました。
自動車保険に新しく特約をつけると月額約100円、
3月更新のものなので、これからの分が約700円。
ところが、これは千円以下なので集金はしなくてもいいという規定があるそう。
そう、ただで特約をつけられたということになります。

微々たるものだけど、こんなお得感、
主婦としてはとってもうれしい。

ちなみに、同じような損害保険に重複して入っている場合、
生命保険と違って損害保険は
損害以上には保険はおりないので、入り損になってしまいます。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-09-19 11:01 | こまごま