手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
充麦
f0150365_21155078.jpg充麦とかいて「みつむぎ」と読みます。

三浦市にある自家製の小麦でパンを焼く
小さなパン屋さんです。

葉山の御用邸からずーっと海沿いにひたすら
横須賀に向かっていく134号線沿いにあります。

子安の里で野菜を買って
横須賀方面に向かっていくドライブの途中でした。

お店の前を通る直前に思い出して
財布からごそごそとショップカードをとりだし確認したら、
近くまで来ていることがわかりました。

みつけたのは簡素なたたずまい、でも絶対においしそうなお店!

国道沿いには駐車はちょっと無理だったので
お店の真裏にまわってちょいと停車。

がらりとガラス戸を開けて入ると
厨房はオープンでパンを焼く手作業もすべて
みわたせるようなお店の作りでした。

息子が絶対に好きなウィンナーパンは
粒マスタードがたっぷりと書いてあって
息子はそれに怖気づいて、ベーコンエピをチョイス。
かわりに旦那がウィンナーパンを。

私はチーズがたっぷりはいっているフランスパンの丸いのを。

あとはお友達のところにもって行く
おみやげ用にラスクとバターロール。

遅い朝ごはんを食べて出発したばかりだったので
お昼ごはんというにはまだまだ早い、
だけど、おいしそうなパン屋さんで何か買って食べたい。

お店の外観を携帯で撮影して
車の中で早速食べだしたら、
とってもおいしかったです。

ウィンナーパンもやっぱり息子はおいしい!といって
旦那は半分たべただけ、いつものことです。

チェーン店のパンでは得られない食後の満足感。
ちゃんと心をこめて作られたものを食べたときに
感じるあの気持ち。

ぱくぱくと食べてしまって写真はありません^^
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-12-07 21:19 |
<< くるみの針刺し カフェマスカット >>