手を加えながら住む家のこと、大好きな手作りのこと、お庭のこと、畑のこと、エコシックな生活を目指して日々楽しんでいます。
by hayamanoouchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
矢のごとし
40日間もあると思っていても
夏休みもすでに折り返し地点をすぎました。

息子の宿題は計画表どおりにできたのは最初の4日ほど、
あとは、なぜかちっとも進んでいません。
その間も毎日のように、宿題は?って言ってたつもりなんだけど。
せっかく学校までいってきた植物の観察も
「前に見たときよりも大きくなっていました」だけじゃあ
先生に笑われてしまうよ、息子よ。

あと半分になったところで宿題の計画は
仕切りなおしました。

そして、気がつくと午後2時半。
ねえ、これって普段なら学校が終わるくらいの時間だよね、
なんともいえない気持ちを発散しるべく、
息子とふたり、鎌倉に向かったのでした。






実は少年ジャンプがやっているスタンプラリーがあって
昨日私のお友達が6箇所あるポイントのうち
江ノ電の駅の中にあるポイント3箇所に
息子を連れて行ってくれました。

あとの三箇所が
鶴岡八幡宮、銭洗い弁天、そしてゴールの由比ガ浜海岸。
駅を中心に全部が全く違う方向にあります。
この暑いのに、歩いてまわるなんて、無理。

車を停めてまずは八幡宮。
ここで七五三したよね、とそんな懐かしい話をしながら
息子と2人段かずらを歩いていきました。
ポイントが見つかってほっと一息。

次、銭洗い弁天どうする?
いいよ、もう。と息子。
でもさ、間に合うかもしれないから、いってみようか。

4時半にポイントは閉まるっていうのに
そのときすでに4時10分。

駅の反対側から小町通を横切るように車をはしらせ
銭洗い弁天につづく、細い道を人をよけながら走って
駐車場に着きました。

「走れ!」といって
息子を先に走らせて、坂道を登り、
暗くてひんやりしたトンネルを抜けて到着。

ふ~、間に合った。

財布にはいってたお金を洗って
お参りして帰ってきました。

ご利益があれば、いった甲斐もあるというもの。
[PR]
by hayamanoouchi | 2008-08-13 20:58 | こまごま
<< ゴール 海外転勤 >>